東京四谷総鎮守 須賀神社で頒布している一陽来福守

一陽来福御守

このお守りは金銀融通のお守りと申しまして、毎年冬至(12月22日)から節分(2月3日)までの間、毎日四谷須賀神社社殿に於いてお頒け致しております。
●初穂料  1,000円(懐中小守り付き)

御祀りの仕方

冬至、大晦日、節分の三日の内、どの日でも都合のよろしい日の真夜中の十二時に明きの方(恵方)(下図の通り亥子の方角)に字が向くように御祀りください(裏に糊をつけて貼る)。尚、一旦御祀りになったお守りは一年間動かさないでください。懐中用小守りはお財布等に入れてお持ち下さい。

冬 至 12月22日
大晦日 12月31日
節 分  2月 3日

御守りをはる日と方角

御祀りする日は冬至、大晦日、節分の三日だけですが、冬至から節分までは、毎日頒布しておりますのでいつでも御受けください。